空き地から、まちのつながりを育む

TAKETA空き地レシピは、竹田の中心市街地に増え続ける空き地をテーマにしたコミュニティづくりと

アーバンデータを活用しながら、郊外型中心市街地の持続可能なあり方を探る

株式会社地域科学研究所と大分大学理工学部の共同プロジェクトです。


TAKETA空き地戦略アーバンデータMAP

このプロジェクトでの調査では、竹田市の中心市街地に100か所近い空き地があることがわかりました。

戦略を立てながら、少しずつ、中心市街地の持続可能性に役立つ空き地を増やしていく活動を行っていきます。

\空き地を活用して、水質を綺麗にする浄化町へ!

空き地を活用して、城下町の水質を良くするプロジェクトです。


\空き地の使いかたをレシピ化しよう!/

空き地活用を実践しながら、空き地のクリエイティブな使いかたを提案します。


TEAM

竹田空き地戦略本部は、人口減少社会における新たなまちのデザインを開発し、コミュニティに実装することをミッションに掲げた、公共不動産、建築、デザイン、 ICT、まちづくりなどの専門家からなるソーシャルなグループです。

【MEMBER】株式会社 地域科学研究所 創生デザイナー 西田 稔彦、寺田充伸、綾田秦之 

大分大学 理工学部 准教授 柴田 建、柴田 建 ゼミ生


まちづくりたけた株式会社 城下町の空き家・空き店舗活用も含めて、空き地活用をすすめている竹田のまちづくり会社です。竹田空き地戦略本部とも連携して、一緒に空き地活用を進めています。

\竹田空き地戦略本部follow me/

無料でホームページを作成しよう!